LINEで送る
Pocket

★様子見

昨日は週末の下落の反動で小幅高。現在706$前後の推移。

足取りを見ているが少々芳しくないムード。

昨日、中国の小売売上高の発表があったが、市場予想を下回る伸びにとどまった。

内需の停滞感が漂っていることや、来月の米国の利上げイベントも含めて、人民銀行は人民元安を容認するスタンスを取ってくる、というのが筆者の基本シナリオであり、現に、足元の人民元も連日安値を更新するような動きとなっている。

一方のマイナスの材料は、先日の急落により噂された「中国政府によるビットコイン規制」「トランプ政権による人民元安牽制」の2点であろうと思うが、前述のプラス材料とマイナス材料が拮抗し、どうも動きが重くなっている印象。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-15-10-07-39

足元は、朝方200時間線近辺までの戻りを見せているが、抜けてこなければ、またダラダラ下落する可能性があると思う。

 


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

 

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。