LINEで送る
Pocket

★様子見

昨日は週末の下落の戻りが継続し、現在711$前後の推移。%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-16-9-32-12

昨日、本コラムを記載直後に、再び200時間線をブレイクし、やや強含みの動きに変化した。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-16-9-33-57

相場はまだ力強く上昇していくムードはなく筆者は警戒をしているわけだが、日足を見ると、昨日はパラボリックの陽転までは至らなかったものの、転換線、5日線を上回り、辛うじて上昇トレンドは維持されている様子。

足元の市場の変化として、トランプ新政権による財政拡大であるが、これによって、米国金利上昇、ドル買いが一斉に起こっている。

これによって債券が売られ、日本も含めて金利が上昇傾向にあるが、ビットコインは金などの商品と同じく、金利がないために、直接的にはこの影響を受けない。

しかしながら、この米国資金回帰の動きは、新興国からの資金流出、強いては新興国通貨危機を招くきっかけとなり、ビットコインなどの仮想通貨へ資金が動く可能性があるので念頭に入れておくと良いだろう。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-16-9-51-58

足元ではやはり人民元の動向に左右されがちであるが、人民元は前述のドル買いの影響もあり、連日の安値を更新中。

本来であれば、ビットコインにプラスに反応するはずであるが、果たしてどうか。

 


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

 

 

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。