LINEで送る
Pocket

★様子見

昨日は740$を突破後、堅調に推移していたが、夜半から急落。一時高値から10%近くの大幅な下げがあり、現在やや戻し699$前後の 推移。

下げのきっかけは、bloombergが報道した、中国政府によるビットコイン規制の可能性に関する報道。

ご存知の通り、人民元安が進行する中で、中国政府はそれに伴う資本流出に制限をかけるべく様々な施策を行ってる。

このコラムでも度々記載しているが、ビットコインはこれら中国のキャピタルフライトには利用されるやすい土壌にあると思うが、中国政府はそれにメスを入れてくるのでは、との噂があるとのことだ。

この手の話は以前から度々あるわけだが、昨年規制された銀聯カードの決済額などと比べると、スペキュレーションを除くビットコインのそれはあまりにも小さいと思われ、果たして本当に規制するにまで至るだろうか。

筆者の見方は、中国がリードできる可能性のある市場ということや市場自体が小さいこともあり、規制は時期尚早で実際に規制されることはないと考える。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-04-10-53-30

筆者はロングポジション維持のままで、強気な見方は変えていないのだが、足元ではチャートは崩れており200時間線を超えてくるまで様子を見たいところ。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-04-10-55-10

日足では、基準線を割っておらず、まだトレンドが変化しているとはいえない。

筆者も追加ロングのタイミングを計っているが、前述200時間線を超えてくる場合、乗せていこうと考えている。

筆者も昨日の下げで含み益がかなり消失してしまったが、常に維持率を200〜300%で保持しているのでロスカットまでは全く至っていない。

筆者も、過去散々痛い目を見てきたが、仮想通貨の相場は、こういうこともあるので、欲をかかずに、維持率を高めに保持しておくこと。

 


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

 

 

 

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。