LINEで送る
Pocket

★様子見

GW期間中は、直前の急落から戻しが入り、しっかりした動きで、現在、457$前後の推移。

筆者は、GW期間中、直前でミスの反省を行っていたわけであるが、特に建玉の維持率に対し見直しを行い、改めて相場に取り組んでいきたいと思う。

さて、相場であるが、GW期間中にまたもやクレイグ・ライト氏が、satoshiである、という報道で沸いたわけであるが、相場は(当然であるが)全く反応しなかった。

ビットコインは、satoshiが誰であれ、もはや関係ないフェーズに入っているわけだが、感触としては、前回に比べてこの話題に注目している人数が増えているようで、ビットコインへの関心度合いは高まっているように思う。(古いbitcoinerはまたか、、という感じだ)

筆者の関心は、satoshiが誰であるか、ではなくスケーラビリティの進捗にあるわけだが、間もなくsegwitの実装が行われる予定なので、そちらを楽しみに待っている。

スクリーンショット 2016-05-09 9.25.15

こちらは、週足であるが、大きな三角保ち合いを突破後、現在は前回の高値の節目を突破できるか伺っているところ。

この節目は463$前後に位置していると思われるが週足で、このラインを突破できるかが目下の争点である。

基本、強気の路線は不変であるが、筆者の感触としては、GW前に騙しがあった関係もあり、一気に突破してくるというよりは、450$あたりまでの再度の押し目を形成し、改めて突破に向けて動いてくるのでは、と考えているので、押し目を待ちつつ、本日は様子を見たいと思う。

 


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

 

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。