LINEで送る
Pocket

★様子見

金曜日に急落したものの、週末はジリジリ値を切り上げ、現在763$前後の高値圏での推移。

相場は、現在のところ、引き続き上昇トレンドが継続しており、しっかりの動き。

スクリーンショット 2016-06-20 9.37.11

日足で見ると、本日下値サポートラインにタッチすることもあり、動意付いてくる可能性があるが、高値圏であることも事実なので、ロングの場合は、短期と割り切って臨みたい。

さて、金曜日は、THE DAOの資金流出問題が起こった。

すでにBTCNでも速報を出しているようだが、要するに、THE DAOにはコードのバグがあり、それを突かれた格好になっている。

このTHE DAOというのは、ethereum上で機能する分散型投資ファンドのようなもので、先日、クラウドファンディング史上、過去最高の約150億円(分のethereum)を集めたことで話題になったばかりだった。

THE DAOはチャレンジングな試みであり筆者も興味はあったのだが、(長くなるので詳しくは書かないが)筆者の理解では腑に落ちない点が幾つかあり、結果、THE DAOには手を出さなかった。

本件の中で筆者が問題視しているのは、構造上の問題点であり、今回の一件で、ethereumは改めてvitalik氏への依存体質が強い(というか全て)ことが確認できたことである。

また、vitalik氏本人が、本件の解決策にハードフォークを提案していることで、私自身の中で、オープンプラットフォームとしてのetheremの将来には相当悲観的になっている。

ちなみに、筆者はethereumのICO時に保有していたetherは、本年4月にすべて売却しており、その後、一切手を出していないが、まだ保有している方は、売却を考慮すべきだと思う。

THE DAOを保有していた方は気の毒だが、全てのICO案件がうまくいくとは限らず、様々な問題点があることを認識しておいてほしい。

今回の件を教訓に、自ら考え、自らの判断で投資実行を行うことをお勧めしたい。

筆者は、現時点ではトレード対象として考えて良いものはビットコインのみしかない、と考えているわけだが、本件によって、改めてビットコインへの見直しが入るであろう。

 


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

 

 

 

 

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。