LINEで送る
Pocket

★様子見

昨日は売り優勢が続き、現在703$前後の推移。

本コラムを記載時点でチャートはサポートの5日線を割り込み危険な状態となっている。

筆者は、昨日ロングしたが、予想に反し下落したため、昨日の段階で損切り決済をおこなった。

スクリーンショット 2016-06-21 9.31.39

こちら日足だが、昨日の終値(本日の9時)時点で、5日線を割り込み、それを契機に、売りが

進んだ格好。

金曜日の先物期日もそうなのだが、日本はUTC+9なので、この朝9時はUTC0時で、足が進む時間であり、売買のスタート時間だ。(奇しくも株式市場の開始時間と同じ)

例えば、本日の例で言うと、システムトレーダーが「日足終値で5日線を割った場合、売り」と設定していた場合、その売りは本日の9時から始まる、という流れになっている。

金曜日の17時と、毎日の9時の時間は相場が動きやすいので意識しておくと良いだろう。

スクリーンショット 2016-06-21 9.31.17

さて、時間足も200時間線を割り込み上昇トレンドはひとまず終了、の可能性が高まっている。

少なくともポジションは軽めにしておく必要があろう。

 


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

 

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。