LINEで送る
Pocket

★様子見

昨日は、上下、約100$の動きをの大荒れの相場展開で、現在、667$前後の推移。

昨日のコラムで指摘した通り、朝9時の時点で日足5日線を割り込み、危険サインが出ていた。

その後、相場は崩れ始め、久しぶりの大荒れの展開であった。(ビットコインの相場らしい動きとも言えるが)

スクリーンショット 2016-06-22 9.39.28

図の丸印の通り、相場はきちっと25日線まで調整したわけであるが、転換線の明確な割り込みもあり、短期的には矢印のボリバン中心線〜一目均衡表転換線のレンジ内(650$~700$)の動きになると推定している。

しかしながら、中期的に見た場合、上昇相場のトレンドが終了しているは見ておらず、半減期を超え、segwitの実装が見え始める7月以降の下期は、また相場は上昇する可能性は高いとみている。

短期で見た場合、という意味では、現時点ではロング、700$で利食い、あるいはショートというスタンスか。

夕方までにもう一段の押し目があった場合(現物650$近辺)、慎重にロングを張ってみるも良いと思う。

 


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

 

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。