LINEで送る
Pocket

★様子見

昨日は終始軟調な動きであったが、0時を回ったあたりから戻りが入り始め、現在623$前後の推移。

昨日は4日ぶりの陽線となり、ひとまず目先の底は確認できたと思われる。スクリーンショット 2016-06-24 10.02.27

昨日コラムで記載した通り、580$近辺は上昇相場の起点であり、需給的に一旦、節目にあたるところなので、下げ止まりが期待できるライン。

一方で、25日線、基準線のある630$近辺は一度大きく割り込んでいるので、目先的には上値になる可能性が高い。

筆者は、しばらくは、このレンジ内での動きになると考えており、昨日現物580$前後のあたりでロングした四半期先物は、すでに本日の朝方手仕舞い済み。

さて、andreasのtweetで、segwitが本日マージされるといコメントがあった。

これは英国のEU離脱問題より、はるかに重要度が高く注目だ。

実装までにはまだプロセスが残っっているわけだが、ビットコインの最大の懸案材料のすけラービリティ問題が改善に向かっていることは大きな好材料だ。

 


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。