LINEで送る
Pocket

★様子見

週末は買いがやや優勢で、ジリ上がりの展開で、現在581$前後の推移。

17日のコラムで、週末日曜日あたりが相場の転換点となる可能性がある、と記載したが、ここまでの推移では、筆者の想定していたイメージの歩みとは少々異なっていた。

筆者は、日曜日に向けて下落し、そこから反転していくイメージしていたが、実際は逆の動きで、むしろ軽く上昇していく動きになった。

スクリーンショット 2016-08-22 12.33.59

現在の位置であるが、75時間線にタッチしようとしてるところであり、また、あと1週間で遅行線の陽転も期待出来るところまで来ている状況。

前述の通り、イメージ通りの2番底の形成がされなかったこともあり、遅行線の陽転が示現するまでのこの1週間は、再度、底値固めの動きになる想定。

外部環境では、bitfinexの大きな悪材料(mt.GOX以来の大型取引所事故)が出たことも鑑みると、これ以上の悪材料が出て大きく下落するという事態は想定しにくく、中期強気、買いタイミングというスタンスに変更はないが、筆者の肌感覚としては、あともう少々、調整に時間がかかるような感覚を持っている。

動きが少なく、手を出しづらい状況であり、様子見継続。


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

 

 

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。