LINEで送る
Pocket

★様子見

週末は、土曜日にやや売りに押されるものの、日曜日に取り戻すといった展開で、現在、金曜日とほぼ変わらずの575$前後の推移。

スクリーンショット 2016-08-29 9.58.52

先週コメントしていた通り、昨日日曜日に一目均衡表遅行線が約1か月ぶりに陽転。

状況は徐々に好転に向かっていると思うが、日足で見ると、まだ75日線を超えられないこと、一目均衡表の雲の厚み、パラボリック等を見ても、現時点では、まだ自信を持ってロングと言えるほどではない。

スクリーンショット 2016-08-29 10.10.05

これは、CNY USDの日足チャートであるが、足元では、人民元安の動きが進みそうな気配。これは、ご存知の通り、9月の米国の利上げの可能性が高まってきていることが背景にある。

先週26日にイエレン議長が行った「利上げの準備は整った」発言で、市場は徐々に9月利上げに傾きつつあり、市場も過去のような動揺はほぼ見られない。

このままいけば9月の利上げの可能性はかなり高い確率で行われると思われ、今の市場環境では、人民元安の示現=ビットコイン相場の上昇後押し、という可能性は高まってきているように思う。

過去の相場と比較すればわかるのだが、人民元相場安の期間は相場が上がりやすく、逆の場合は下がりやすい。

 


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

 

 

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。