LINEで送る
Pocket

★様子見

昨日もやや売りに押される展開が継続し、現在前日比小幅安の570$前後の推移。

スクリーンショット 2016-09-02 9.57.58

一昨日のコラムで指摘したが、昨日、一目均衡表の遅行線が陰転。

また、5日線、25日線、基準線、転換線など、すべての短期指標は悪化をしており、警戒を要する状況となっている。

スクリーンショット 2016-09-02 10.07.13

もう一つのテクニカル上の見方は、週足の基準線566$あたりに存在している週足基準線で、週足ベースでここを割ってこなければ、来週あたりから明るくなってくる展開が想定できる。

筆者は暴落的な状況になるとは見ておらず、あくまでテクニカル面での話であるがゆえに、ここからの局面は、買い場探しであるというスタンスに変更はない。

さて、本日(21時半頃)、8月米国雇用統計が発表されるが、これは、米国の金利引き上げが9月に実施されるかどうかの重要なものとなる。

数字が強く、ドル高に動く場合は、ビットコインにとってもプラス(人民元安)に作用するので、要注目。

 


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

 

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。