LINEで送る
Pocket

★買い

昨日は週末の上昇の反動で売りに押され、現在608$前後の推移。

昨日のコラムで記載した通り、筆者は590~600$あたりを狙っているが、なかなか買い場を与えてくれず、一時600$近辺まで押し目を形成するものの、すかさず反発する動きを見せており、相場付きはしっかりしている印象。

スクリーンショット 2016-09-06 9.52.01

現在、bitbanktradeにおける現物と四半期先物の乖離は+9$程度で、正常状態(適切なタイムバリュー)に戻りつつある。

先週まで、この乖離は、ほぼイコールであり、先高感が全くなかったのだが、週末の動きで、先物市場にも、やや先高期待が出てきている状況。

この状態は、まだ市場は「強気」というほどの心理状態になく、下げ止まりの確信が高まった、という程度だが、市場が正常状態に戻りつつあることは歓迎すべき現象だ。

先物をトレードする上で、このプレミアムを取れるかどうかが、リターンを左右することになるのだが、中央値の目安としては、2か月程度の残存期間がある場合は+15$程度で、市場の状況に寄って、そのプレミアム幅は0〜+100$程度まである。

現在の+9$というのは、そう言った意味では、まだまだの割安な状態とも言え、相場が徐々に上昇する場合は、このプレミアムは拡大する方向にあると思う。

引き続き、押し目待ちのスタンスで。

 


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

 

 

 

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。