LINEで送る
Pocket

★買い

昨日は、動きが少なく、前日比ほぼ変わらずで、現在458$前後の動き。

筆者は昨日、再度ロングポジションを取り、現在ホールド中、といった状況。

相場は以前トレンドライン上の動きであり、時間足で見れば75時間線、日足で見れば5日線上での推移中。

さて市場は、昨日は米FOMCでの利上げの件でもちきりなわけであるが、ビットコインの相場にとってみ場合、中国元の値動きの方が圧倒的に重要だ。

中国政府は8月に事実上の切り下げに動いてきたわけであるが、ビットコインの相場は、これを契機に強気に変化した。

スクリーンショット 2015-12-18 8.56.54

足元のUSD/CNYはチャートの通りで、現在、元安のトレンドは強化されている方向で、中国の足元の経済減速、米国利上げが、これに拍車をかけている格好だ。

ご存知の通り、ビットコインの相場の本場は中国であり、中国マネーがどう動くかで相場動向が変わると考えているが、元安はビットコインの相場にとって、もっとも有効な材料だ。

足元は元安の動きが強化されており、ビットコインの相場を後押しする格好となろう。

 


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

 

 

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。