LINEで送る
Pocket

★様子見

昨日は朝方2段目の下げがあるも、その後戻し、現在359$前後。

昨日本コラム執筆直後に、短期的な下値の目処とみていた350$に到達。

筆者はこの時点で新規のロングを行ったが、夜半にはレンジの上限と見ていた365$近辺まで反発したため、その時点でポジションをクローズした。

日計りとしては悪くないパフォーマンスであったが、数日感はこのレンジ内の動きを想定しているため、早めの対処をすることとした。

昨日のコラムの通り、350$前後には、25日線、転換線、基準線といった重要なラインが集中しているのだが、時間足で見ても、筆者がよく強弱の判断に使う200時間線が存在する。

スクリーンショット 2015-12-03 8.43.33

このラインを維持できるかがひとつの争点だが、現時点では200時間線上方で推移しており、弱気の判断をするには時期尚早と考える。

現時点では、引き続き350~365$のレンジを推移するシナリオは不変で、週末に香港で開催予定のワークショップの動向を注視する展開となるのではなかろうか。

 


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。