LINEで送る
Pocket

★様子見

週末は終始弱含みの動きで、現在367$前後の推移。

ビットコインは想定通りの弱々しい動きが続いているが、週末のニュースとしては、やはり日銀の金利導入のニュースだろう。

日本の株式市場は、その導入に対する評価を判断しあぐねて、金曜日は乱高下したが、結果としては株高・円安というアベノミクスの既定路線に動いた。

マイナス金利の話は、その直接的な効果よりも、日銀の2%インフレターゲットの達成のために断固たる姿勢をアピールするといった心理的効果の方が高く、市場の反応を見ると、今回のサプライズ発表は日銀の勝利と言って良いだろう。

さて、本件とビットコインの相場についてだが、日本がさらなる低金利に舵を切ったことで、中国の元の相対的割高感が強まり、またぞろ元切り下げ圧力が強くなってくる。

再三指摘している通りだが、この動きは中国の資本流出を加速させる効果を持ち、その資金の一部はビットコインに流入してくると思われる。(というか、昨年の8月の元切り下げ以降、すでにその流れは始まっている)

ビットコインの相場は、ここからは買い場狙いというスタンスで、良いと考えているが、下値の目処は週足基準線が存在する350$前後を想定。

スクリーンショット 2016-02-01 9.36.36


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

 

 

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。