LINEで送る
Pocket

★買い

週末は金曜日を含めて3連騰で、現在407$前後の推移。

先週から買いの準備を、とコラムで記載していたが、筆者は金曜日からロングポジションを取り、うまく相場に乗ることができた。

相場の流れは変わったようで、改めて買いのスタンスとしたい。

先週日曜日に、中国の1月の外貨準備の発表を起点に、人民元の切り下げ機運の高まりから流れが変わる可能性がある、ということを示唆したが、おおよそその通りの流れとなった。

世界の株式市場は大荒れで、行き場の失った資金は、現在、円、GOLDあたりに向かっているが、これらの資金が少しでもビットコインに流れるようであれば、価格上昇は相当なものになろう。

また、テクニカルでも、一目均衡表における転換日の到来があり、日足パラボリックも久しぶりに陽転するなど、買いのサインが点灯中。

okcoin-btcusd-2月15日-2016-9-44-18

さらに、スケーラビリティ問題に関しては、筆者のメインシナリオであったsegwitの実装の実現可能性が高まってきており、これも年頭コラムで記載した方向性にそった形となっている。

ここからは、今年の最大の買い材料である、半減期の話が盛り上がり、相場はさらに強化されると見ている。

 

独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。