LINEで送る
Pocket

★様子見

週末は、トータルでやや反落し、現在412$前後の推移。

相場はしっかりの動きであるが、まだ方向感が出ていない状況が続いている。

ここしばらく、satoshi round table以降のスケーラビリティ議論に進展がないために、相場が膠着しているわけだが、現時点では、まだその見通しが見えてきていない状況。

スクリーンショット 2016-03-14 8.29.06

現在は、先週コメントした通り、図のトレンドライン上を推移しているが、このラインを維持できるかどうかがテクニカル上のポイント。

理想は、25日線と75日線の間を推移しながら、今週の木曜日に到来する日足一目均衡法上の転換日前後で、上値にブレイクしてくる動きだが、これにはスケーラビリティに関する進展の材料が必要になろう。

さて、先週あたりから、ビットコイン以外のオルトコインの動きが堅調だ。

特にethereum はhomesteadのアップデートが実施されたことにより、にいわかに動意付いて起きており、仮想通貨全体市場における時価総額も、リップルを抜いて、ビットコインに次ぐ2位になるまで急上昇している。

これらを見れば明らかだが、オルトコインを含めた仮想通貨市場全体で見る時価総額は確実に増大しているようで、資金が仮想通貨間で行き来していることが見て取れる。

ビットコインに関しては、スケーラビリティ論争の進展もそうだが、マネーフローという意味では、ethereumから流れてくる資金にも注目する必要があろう。


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。