LINEで送る
Pocket

★様子見

昨日は、前日比ほぼ変わらずの横ばいの動きで、現在415$前後の推移。

相場は依然膠着中で、ここ数日コラムで記載している三角保ち合いのレンジ内を推移している。

足元の懸案事項であるスケーラビリティに関する進展の話は出ておらず、相場は期待を持ちつつもどちらにも動けない状態にある。

スクリーンショット 2016-03-16 8.28.31

過去の相場もそうであるが、トレンドが出ている場合、週足ボリンジャーバンドの中心線を割ることなく動くことが多いのだが、現在、ほぼそのライン上を動いていおり、再度、上昇に向けての動きが出てもおかしくない。

一方、オシレーターは低位ながらも弱含みの動きをしており、相場の力強さは見られれない状況だ。

やはり、スケーラビリティの進展なくして上昇トレンドに動くのは困難との印象で、本件の材料待ちだが、明日の一目均衡表変化日から、どちらに動きが出るか要注目。


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。