LINEで送る
Pocket

★様子見

昨日もほぼ横ばいの推移で、415$前後の推移。

相場は引き続きこう着状態が継続中。

昨日米国FOMCで政策金利の据え置きがアナウンスされ、年内の利上げ予想も2回に下方修正された。

米国は世界のデフレの流れに逆行し、昨年末に金利の引き上げを行ったが、今年に入り「世界的に市場が混乱したこと、中国経済の停滞などが背景となって、市場の声に耳をかかt向けた格好だ。

大方予想通りの流れではあるが、市場的には好感される内容だと思う。

世界の主力市場の安定化は、連鎖的な換金売りに巻き込まれるリスクが減少するために、ビットコインの相場にとってもプラスである。

さて、ビットコインの相場であるが、足元の動きはしっかりしており、上値を目指す動きが出てもおかしくない状況だ。

スクリーンショット 2016-03-17 9.55.12

本日は一目均衡表上の変化日にあたり、420$あたりに存在する25日線、基準線を突破できるかがポイントとなる。

本日あたりからこの動きが出てくるのではないかと予想しているが、本格的にトレンドを形成していくには、やはりスケーラビリティ問題の進展材料が必要だろう。

いずれにせよ、間もなく動き出す可能性が高いので、スケーラビリティ関連ニュースに注視しながら、動く方向についていくのが良いと思う。

筆者は依然、中期強気のスタンスは不変。


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

 

 

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。