LINEで送る
Pocket

★様子見

昨日は前日の戻しの動きが継続し、現在415$前後の推移。

昨日、中国の2月の外貨準備高の発表があったが、1月に比べて、ややその減少ペースが鈍化した格好となった。

2月は春節があったことに加え、年初からの金融市場の同様により、米国の金利引き上げ観測が後退したことなどが影響していると思われるが、中国は、依然、資本流出懸念が継続している方向にある。

ビットコインの相場の根底には、この中国の資本流出問題が存在しているわけだが、それを見て、ビットコインの相場も反転の動きを見せている。

スクリーンショット 2016-03-08 8.24.22

こちらは週足であるが、現在、転換線、5週線の上方に位置しており、テクニカル的にもまだ弱気になるタイミングでなく、中期的な上昇トレンドは継続していると考えている。


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。