LINEで送る
Pocket

★様子見

昨日は小幅反発し、現在414$前後の推移。

前日の下落分を取り戻した格好だが、まだ力強さには欠ける展開が続いている。

スクリーンショット 2016-04-01 9.43.00

現在、時間線で見ると依然200時間線下を推移しており、これを見ても超短期的には弱気に傾いている状況だ。

スケラービリティ関連の動きであるが、進展が見られるようで、界隈で噂されている通りsegwitの稼働が今月あたりに実現しそうな状況のようだ。

一段の上昇を行うには、このあたりの動きがはっきりすることが必要だが、足元では、昨日25日線、200時間線を上回れなかったこともあり、引き続き警戒が必要な状況は変わらず。

本日は金曜日で先物の清算日であることから、17時前後の動きには要注意のこと。


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

 

 

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。