LINEで送る
Pocket

★買い

週末は、金曜日上昇、土日は押し目形成といった流れで、現在428$前後の推移。

相場は想定位通り強含みの動きが継続している。

segwitの実装が間近と噂される中で、それを期待しての買いと、上値抵抗トレンドラインを突破したことによるテクニカル上の買いの二つの理由が重なっている状況。

segwitの実装だけでは、本質的にスケーラビイティの問題が解決したとは言えないわけだが、市場にとっては懸念材料が少しづつ解消していくことは明らかに買い材料となる。

また、あと2ヶ月程度で半減期も迎えることから、市場はさらに上昇期待が強くなってくるものと想定している。

筆者は依然、ロングポジションを保有しておりすでに含み益があるが、さらに積み増していく構え。

スクリーンショット 2016-04-18 13.21.10

一点頭に入れておくポイントとしては、週足一目均衡表の転換日が再来週に到来する点。

イメージとしては、ここ2週間程度、このまま強含みで動き、その後、いったん押し目を形成する感じか。

トレンドブレイクが確認できた今、まだ転換日まで時間があるので、しばらくは強気に構えていて良いと思う。


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。