LINEで送る
Pocket

★様子見

週末は連投し、4000$を軽々突破し、現在4536$前後の推移。

スクリーンショット 2017-08-15 11.45.06

ご覧の通り、相場はトレンドを突き抜け、とても強い相場つき。

もはやテクニカルでは説明できず、UASF、BCCなど分岐リスク回避からのアク抜け感、segwitアクティベーションの期待で強気のムードが継続している。

筆者は、押し目待ちをしていたが、押し目待ちに押し目なし、の格言通り、相場をうまくキャッチできずにいる。

この数日間の上昇相場の背景には、北朝鮮の地政学リスクがあると思われ、ビットコインがその一つに目が向けられている可能性がある。

一般的にこの手の話の場合、王道はGOLDな訳であるが、GOLDに比べ、圧倒的にポータビリティの高いビットコインは、そのリスク回避投資先の地位を奪いつつあるのであろうか。

トランプ大統領は、大統領就任以降、公約を何も実現できないでおり、支持率は低下している一方だ。

歴史が証明しいることだが、戦争をトリガーに政治基盤を確率している大統領も多く、大統領就任以降、事実上、成果を上げていないトランプ氏から見た場合、本件はむしろ上手く使いたい材料とも思える。

ビットコインの相場はそれを暗示しているのか。

米朝の緊張関係が続いている間は、強気そうは続きそう。

 


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

 

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。