LINEで送る
Pocket

★様子見

昨日は終始しっかりの展開であったが、朝方売り込まれ現在、237$前後の動き。

ここ数日、75日線のトライをしていたが、やはり上抜けなかった。

このコラムを読むような読者はご存知だと思うが、ドイツ国債の急落を契機に世界的に債券価格が下落している(金利上昇)

伝説の債券ファンドマネージャーのビルグロス氏の、「絶好のショートチャンス」発言から来ていると言われているが、足元は世界的な債券バブルがあるわけで、ちょっとしたきっかけから、金利は上昇する下地がある。

この債券価格の下落に加え、足元の原油価格の戻りは、マネーフローに変化をもたらし、ここ1年くらい続いたビットコイン相場のアゲンスト環境を反転させる可能性が出てきている。

また、テクニカル的にも、押し目が欲しかったわけであるが、もう一段の押し目を待って、買いで臨んでみたい。

 

 

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。