LINEで送る
Pocket

★様子見

週末は土曜日の昼過ぎより崩れ始め、大幅続落。現在、229$前後の動き。

金曜日のコラムで記載したが、この下落はありがちなパターンで、週足で転換線が下がってくる局面では、それに呼応するように動く時がままある。

筆者は、土曜日の下落が開始された段階で、いったん全て売却し損切りを行ったが、もともとこの動きを念頭に警戒をしていたので、それほど大きな打撃は受けなかった。

週末の下落に関しては、ビットコイン業界における問題が起因しているところもあり、下落の理由付けを行うこともできるのだが、テクニカル的には予想可能な範囲であった。

さて、金曜日記載したが、今週の転換線の位置は、229$のところであり、今後の動きを判断する上では、微妙な位置にいる。

筆者は、短期的なトレンドラインを割り込んだので、ここ数日様子見とするが、米国の金利引き上げタイミングが見えてきていること、原油価格の下げ止まりなど、ファンダメンタルズ的にはビットコイン相場にとって変化が見え始めていることも鑑み、現時点では一方的な弱気にはなっていない。

 

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。