LINEで送る
Pocket

★様子見

昨日は小幅上昇し、229$前後の動き。

相場の動きは小幅にとどまっており、ボラティリティも低下したままである。

依然、230$前後に位置する25日線を超えることができずにおり、足取りは重たい印象を受ける。

筆者は様子見としつつも、依然、軽く売りポジションを維持したまま。

さて、本日、日経新聞の朝刊1面で、ビットコインを含む仮想通貨の国際規制の話が掲載されている。

テロ組織の取引防止ということであるが、最近、過激派組織イスラム国がダークウェブやビットコインを利用しているとの報道がなされる中で、国際的に懸念が深まっていたことが根底にある。

これらの反社会的組織排除に向けた動きは、ビットコインの発展には不可欠であり、健全化への過程としては当然のプロセスであるように思う。

一方、過度に規制をしすぎると、せっかくの素晴らしいテクノロジーの発展そのものの芽を摘んでしまう可能性もあり、規制のバランスが難しい。

反社会的組織の排除やマネーロンダリングの防止、という社会通念に適合した目的にのみに絞って、規制のフレームワークが出来て欲しいと強く願う。

 

 

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。