LINEで送る
Pocket

★様子見

週末は強含みの動きで一時234$まで上昇するも、日曜日の夕方あたりから売りに押され、現在232$前後の動き。

短期的な上値の目処として考えていた230$を突破してきたが、出来高面で見ると、相場を押し上げるには今一歩、力不足、という感覚は変わっていない。

スクリーンショット 2015-06-15 7.57.01

昨日比較的長めの上髭陰線が出たこと、オシレーター指標も上限に達していることから、ここ数日だらだらとした弱含み展開を予想。

しかしながら、相場は弱気に傾いているというわけでなく、レンジ内(220$~230$)の動きの中で、底値固めをしている印象を持っている。

いずれにせよ、このボラティリティではリターンをあげづらいので、あまり大きなポジションを保有するのは控えておこう。

さて、今週はFOMCがあるわけだが、金利引き上げの下地作りの内容になると思われ、9月の引き上げシナリオの確度が高まってくると想定している。

市場はこのシナリオを織り込んでいると思われるので、大きな動揺はなかろう。

 

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。