LINEで送る
Pocket

★買い

昨日は、243$まで小幅上昇し、現在242$前後の動き。

昨日正午以降、ギリシャ問題における最終合意が延期されたニュースを材料に強含む動きが見られた。

一方、逆に株式市場などは、これの事案を悪材料とみなし、売りが出た格好となっている。

ビットコイン相場は、本材料の動向次第で動くと思われるが、市場はやはり最終的には合意に達するとの見方が支配的であある。

ビットコイン相場は、ここ数日、ギリシャ合意の確度上昇した場合に下落、確度が下落すると上昇、ということを繰り返しているが、超短期で見た場合は、依然、調整モードに入っており、ギリシャに関しては合意の方向で見ているといったところか。

ここ数日、動きを見ているが、本問題が合意に至った場合に急落するのか、というとそうはならないと考えている。(すでに合意を織り込みつつあるので)

足元、調整モードではあるが、依然、トレンドは継続しており、押し目は丁寧に買いを入れて良い思う。

  • ビットコインニュースを毎日お届け!

  • BTCN公式アカウントをフォロー

    follow us in feedly
シェアする

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。