LINEで送る
Pocket

★様子見

週末は、土曜日の夕方あたりから動意付き、一時275$まで急騰。現在、270$前後のもみ合いの動き。

急騰の原因は、ギリシャ国民投票における、まさかの反対派の勝利。

土曜日から選挙開始の日曜日の昼過ぎまで、投票結果NOへの期待感の上げ相場があり、選挙開始直後から売り物に押され始めた。

ここまでは、筆者もイメージ通りだたったが、選挙も半ばに差し掛かったとこからじりじりと上昇しはじめ、昨夜の深夜あたりに、反対派優勢のニュースが報道されると、一気に275近辺まで暴騰した、という流れだ。

この国民投票の内容を受けて、ユーロ側は対応を協議するとになるが、相場はこの交渉の進展次第で上下するが、まずは明日のユーロ圏首脳会議が焦点。

相場は、現在270$前後でもみ合いの状態にあるが、かなり高い状態にあり、かつ、ギリシャ国民投票の結果を織り込んでいることから、調整が入ってもおかしくない。

一旦売りで、様子を見る、で良いと思う。

  • ビットコインニュースを毎日お届け!

  • BTCN公式アカウントをフォロー

    follow us in feedly
シェアする

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。