LINEで送る
Pocket

★買い

昨日は中国の元の切り下げの発表を契機に反発し、現在270$前後の動き。

先日、中国政府は、元の切り下げの準備として変動幅の拡大を行っていたが、想定通り、切り下げに踏み切ってきた

この動きを見て、早速、株式市場、為替市場が反応を見せた。

元の切り下げの背景は、中国国内経済の変調から、輸出のテコ入れを狙うというものであるが、この動きは、従前からお伝えしている通り、ビットコインの相場にとっては最大の強気材料となりうる。

ひとつは、ビットコインの最大の買い手である中国人の資金が株式からビットコインにシフトする可能性があること、もうひとつは、これを契機に新興国通貨に混乱が生じる可能性が高まることである。

ビットコインの相場は、想定通り、本ニュースを契機に強含みの動きを見せた。

筆者は、昨日、昼過ぎに本ニュースが出たと同時に、様子見から買いにスタンスを変更し、改めてロングポジションを取り始めている。


本日の独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

 

  • ビットコインニュースを毎日お届け!

  • BTCN公式アカウントをフォロー

    follow us in feedly
シェアする

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。