LINEで送る
Pocket

★様子見

昨日は若干戻しがあり、現在233$前後の動き。

昨日、ニューヨーク株式市場が大幅に下落をし、それに連動する形で、日本の株式市場も2万円割れとなっている。

中国の元切り下げ、経済指標の悪化問題から株式市場は警戒感を強めており、金利問題より先行きの企業の業績懸念が反映された格好である。

市場は米国FRBは9月の利上げは実施できないだろうとの方向に傾いてきているが、筆者も元の切り下げ後の市場の動きを見て、同様の認識に傾いており、今米国が利上げを強行した場合、通貨切り下げ競争を加速させかねないこともあり、さすがに米国も強行するとは考えにくい。

株式市場の動きを見ると、この元切り下げを契機にリスクオフの傾いている印象で、株式には警戒が必要になってきている様に思う。

筆者はこの流れからビットコインの相場は強気に動くと想定していたが、残念ながら現状はそのようには動いていない。

今一度現状の位置付けを確認してみたいと思うが

スクリーンショット 2015-08-21 10.50.17

スクリーンショット 2015-08-21 11.11.08

 

筆者は「G」の段階で「H」を取りに行くと考え、ロングをしたが、実際には「H」を取りに行かずに「J」に変化したと思われる。現在の位置は「K」を取りに来た可能性が高く、オーソドックスに考えれば 75日線「L」を取りに行く可能性が考えられる。

 

 

  • ビットコインニュースを毎日お届け!

  • BTCN公式アカウントをフォロー

    follow us in feedly
シェアする

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。