LINEで送る
Pocket

★様子見

昨日は終始もみ合いで、現在224$前後の動き。

上海、NY株式市場が反発があり、ビットコインも目先の換金売りもストップした。

ニューヨーク連銀のダドリー総裁が、利上げの可能性低下を示唆する発言から、米国が9月の利上げは実施されないとの思惑が広がり、米国が諸外国に配慮した強調的行動をとるとの安心感が広がっている格好だ。

しかしながら、株式市場の反応に比べると、ビットコインの戻りの動きが弱々しく感じられ、力強さを感じない。

ここ最近のビットコインは株式市場の動きに連動しており、株式市場の売りが収まれば、ビットコインも下落を続ける可能性は低下すると思われるが、ビットコイン固有のXT問題もあり、現時点では買い上がるムードに乏しい。

スクリーンショット 2015-08-28 9.02.02

昨日指摘したが、現在、200時間線をクリアできておらず、短期的にもまだ反発の目が出ていない、

筆者の短期的な相場感としては、戻りの半値押し217$前後までの押し目待ち、そのあたりから多少の戻りを試しに行く、展開か。

——-

ビットコインのショート、ヘッジを検討している方はこちら → ビットバンクトレード

 

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。