LINEで送る
Pocket

★様子見

昨日は横ばいの動きで、現在前日ほぼ変わらずの231$前後の動き。

現在、FOMC待ちで動きにくい展開。

世界銀行も、FRBが今回利上げを行った場合、世界経済に与える影響が大きと、FOMC前に事前に牽制しており、筆者も今回利上げに踏み切るのは困難だろうと思うが、仮に利上げが実施されなかった場合でも、声明文の内容は今後の動向を見通す上で注目だ。

もともと筆者は、このように既存通貨市場が混乱が高まってくる場合、ビットコインの市場にはプラスだと考えていたのだが、現時点ではそのようになっていない。

ビットコインに買いが集まったのはギリシャのような国家サイズの危機時であり、ビットコインを代替通貨として考えているはまだ一部にとどまっていることであろう。

足元の動きは、カナダのモントリオール会議以降、悪化してきており、会議の成功ムードとは裏腹な動きが続いている。

筆者は様子見としているが、昨日ショートのポジションを取り始めており、下振れを警戒中。


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

 

  • ビットコインニュースを毎日お届け!

  • BTCN公式アカウントをフォロー

    follow us in feedly
シェアする

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。