LINEで送る
Pocket

★様子見

昨日は小幅上昇で、229$前後の動き。

ビットコインの相場は指摘している200時間線を下値サポートラインにし、なんとか値を保っている状況であるが、相場の上値は重いように感じる。

現在日足でも5日線の下で動いており、短期的にはこのラインが上値の抵抗ラインとなっている。

また、先物を見てもここ1週間、常に現物価格を下回る値動きが継続しており、市場の先安感を暗示している。(ちなみに悲観のピークの目処は、四半期物で現物価格のマイナス5%程度)

昨日のコラムで記載したが、明日あたりに一目均衡表における転換日が到来するのだが、ここ1週間の横ばいの動きを見ても、そろそろ動きが出てきてもおかしくないタイミング。

現時点では筆者はやはり下に動く可能性が高いと考えており、まだ200時間線を割り込んでいないために、まだ仕掛けのタイミングとしては早いと思うが、ここを割り込んできた場合、ショートを仕掛けるタイミングなので、動きをよく見ておいて欲しい。

 

——-

ビットコインのショート、ヘッジを検討している方はこちら → ビットバンクトレード

 

 

  • ビットコインニュースを毎日お届け!

  • BTCN公式アカウントをフォロー

    follow us in feedly
シェアする

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。