LINEで送る
Pocket

bannedbitcoin

33歳のフロリダ人男性が、仮想通貨に関連する複数の容疑により5年半の懲役を言い渡されたとロイターが報じた。罪状は、無認可のビットコイン取引所運営およびマネロン幇助、JPモルガン・チェース&カンパニーに対する銀行詐欺だ。

アンソニー・ムルージオ被告が運営していた「Coin.mx」は、2013年から2015年にかけて数百万ドルをビットコインに交換。ランサムウェアの開発者と共謀し、ランサムウェアの被害者が同取引所を利用するよう仕向けたとのことだ。ムルージオ被告は、「深く反省している」と述べた。

一方、検察はCoin.mxのオーナーが昨年6月に国外追放を受けたゲリー・シャロンと呼ばれる別の人物であると主張し、周辺人物を捜査を継続している。今年3月には、フロリダのソフトウェアエンジニアであるユリ・レベエフと、ニュージャージーのトレボン・グロス牧師がマネロン幇助に関わっていると述べた。

  • ビットコインニュースを毎日お届け!

    BTCNの最新ニュースを毎日お昼ごろお届けします!

  • BTCN公式アカウントをフォロー

    follow us in feedly
シェアする

この記事を書いた人

ざきやま(山崎大輔)
ざきやま(山崎大輔)from Cryptocurrency world
BTCN編集長 bitbank CSO
ブロックチェーンの可能性を、知的財産の保護やゲーミングカルチャーへ応用できないかと考えてます。
monacoin:MTn7hiNovBHyN7gjtvD1Hh7W96Zmghp41B
bitcoin:1NK8S4ep9ZUZ9H9AmTAfvrCVVAKLbpmi36