LINEで送る
Pocket

★買い

昨日はやや強めの動きで陽線。現在809$前後の推移。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-13-11-14-22

足元、小幅な動きの継続ながらジリジリ上値を切り上げている状況。

昨日のコラムで記載した通り、先物のプレミアムから見ても、相場の過熱感は感じておらず、まだ天井をつけたという感覚はない。

筆者は、年末にかけてもう一段の吹上を期待しているわけだが、いつそうなってもおかしくない状況にはあると考えている。

余談であるが、先週一週間程度、筆者が利用しているbitbank tradeの現物BTCUSD価格と、国内の他取引所の現物BTCJPYの価格は、大きい時で10%程度乖離していた。(bitbank tradeが割安で、他取引所が割高)

機敏なトレーダーは、bitbank tradeで現物を買い、他の取引所で売却する、オーソドックスなアービトラージを行い、収益を得ていた様子。

理由は定かではないが、BTCJPY相場が、世界の取引所比較で不当に割高に相場形成されいた感じであった。

現在、相場の乖離は縮小しているが、BTCJPYだけ見ていると、相場を見誤るので、USD、CNYは少なくともウォッチしておく必要がある。

 


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

 

 

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。