LINEで送る
Pocket

★売り

週末はほぼ動かず、終始横ばいで、現在916$前後の推移。

スクリーンショット 2017-01-30 12.10.03

現在の相場はきわどいところに位置している。

日足一目均衡表では週末雲を下抜けし、また、基準線は、明後日から大きく切り下がってくる予定である。

スクリーンショット 2017-01-30 12.16.13

これらをテクニカルを見ると、本日、あるいは明日から(下に)動き出しそうな状況にあるが、筆者が短期的な判断に利用している200時間線はまだ下方ブレイクしておらず、まだ明確に売りという状況には至っていない。

ここ数日、トランプ大統領の大統領例令が連発されている状況に市場は不安になってきている。

日本、中国においては、貿易問題に発展する警戒感が高まりつつあるから、基本的なファンダメンタルズはドル高にもかかわらず、短期的には、円高、元高の流れになりつつある。

これらを鑑み、筆者は本日朝方打診的にショートを開始。

CNY/USD 、JPY/USDを横目で見ながら、200時間線の攻防でさらに売り乗せするかどうか判断しようと思う。

 


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。