LINEで送る
Pocket

★買い

昨日もほぼ横ばいの小幅陽線で、現在773$前後の推移。

状況にさほど大きな変化はなく、依然、上昇トレンドの中を推移している様子。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-15-11-13-40

朝方FOMCによる米利上げがアナウンスされた。

これは予定通りではあったが、少々驚いたのは、利上げ後の米ドルの強さだ。

筆者は一旦材料出尽くしかと考えていたが、この動きは、市場の関心が最も高い、来年の利上げペースが年3回に傾いていることが大きな主因。

トランプ政権は、財源根拠のない中で大規模な減税を実施する構えを見せているが、市場は国債発行による金利の上昇の可能性を見ており、債券売却の動きが進行している様子。

このような動きがある中で、人民元は比較的落ち着いており、大きく売られている状況には至っていない。

これは、テクニカルな様相に加え、中国の不動産バブル抑制目的による人民銀行の短期金利高め誘導、結果として、米国との金利差が拡大していないことなどの背景がある。

現時点では、ビットコインを取り巻く環境に変化はなく、依然、人民元安トレンドの中で、ビットコイン強めというスタンス。

 


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

 

 

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。