LINEで送る
Pocket

★様子見

昨日は、一昨日の戻りを打ち消す形で軟調な推移。現在2413$前後の推移。

スクリーンショット 2017-07-14 13.38.43

相場は依然75日線で抵抗を示しており、間もなく軽く反転が入るかどうかといったところ。(もちろん、下に抜ける可能性もある)

筆者は、先ほど、軽くロングポジションを取った。

再三であるが、この2400$あたりは、一度下げ止まってもおかしくないところで、筆者は一旦、戻りに張ってみるが、とはいえ、相場はすでに調整局面入りと考え、手仕舞いは早めに行なう予定。

さて、最近、メディアなどの報道で、8/1のUASFに絡んで起こり得るシナリオについて、市場は混乱している。

おおよそのタイムラインとしては、この記事を参照すると良いと思う。

直近で注視すべきは、7/21に始まるとされる、BIP91のシグナリング開始であり、このロックインが実現するかどうかが一つの山場となる。

BIP91は、verbits4 を使い、336ブロック(約2日半)経過のうち269ブロック(80%)であればロックインという仕様なので、およそ2.5日つまり早ければ7/23にも動向が判明するという状況だ。

このBIP91が7/29までに有効にならなかった場合、8/1にUASFが発動され、チェーンの分岐が始まると予想されるわけなので、その動向を占う意味では、この7/21~7/25あたりは注意が必要がある。

 


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。