LINEで送る
Pocket

★様子見

昨日は、先週末の下落からの反動が継続し、上昇。現在1104$前後の推移。スクリーンショット 2017-03-22 16.17.47

相場は戻りを試し、200時間線近辺まで戻りを試している状況。

スクリーンショット 2017-03-22 16.41.58

日足ベースで見れば、先週の下落は一旦、75日線で下げ止まっているが、一目均衡表転換線(前述200時間線近辺)で押し戻される格好となっており、本日、引けでこの辺りをクリアしてこない場合は、さらに調整を余儀なくされる可能性がある。

ハードフォークに対する懸念は日増しに増大しているように思えるが、ハードフォークそのものに大きな混乱は起こらないと推定しているが、BTCとBTUのどちらがビットコインになるかはさておき、価格面では調整されてしまう可能性は高いと思われる。

正直、この可能性が高まる中で、ハードフォーク前BTCを積極的に買う理由は見当たらないように思え、どちらかというと、一旦売却しておこうという思惑が働きがちだと思う。

筆者はcore派であり本ハードフォークは避けてもらいたいが、ビットコインがハッシュパワーに依存しており、マイナーの立場に立てば、経済合理性ではBUに分があるため、前提としては、近くハードフォークが起こる、で構えておいた方が良い。

焦って売りをする必要はないが、BUのリプレイアタック対応、取引所の対応、などまだ不透明な部分も多く、心配な人は売りでも良いと思う。

 


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

 

 

 

 

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。