LINEで送る
Pocket

★様子見

昨日は、強めの動きで、現在1190$前後の推移。

スクリーンショット 2017-04-07 17.03.51

週足ベースでみるチャートでは、週値引けベースで、抵抗ラインであった5週線、一目均衡表転換線1120$を突破。にわかにチャートは改善しつつある様子。

この背景であるが、昨日あたりから、世界最大のマイナーであるbitmainが「ASICboost」という技術を使ってマイニングを有利に進めているということが話題になっている。

平たく言えば、bitmainがBU派(segwait反対派)の本当の理由は、segwitが採用されると、今まで有利に進めていたマイニング事業の収益性が悪化するからであろう、ということで、この論争によって、BU陣営の「本音の裏の事情」が明らかとなったため、BU陣営の主張は「建前の綺麗事」として捉えられるため、コミュニティの心象的に部が悪くなってきている、ということだ。

これによってsegwitの採用にプラスになるかどうかはまだわからないが、少なくともBU陣営によるハードフォークのリスクは幾分減少したように思われる。

昨日からのビットコインの反転は、このハードフォークリスクの減少によるものと思われ、ややムードは好転していると言えよう。

 


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

 

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。