LINEで送る
Pocket

bitcoin-ko

7月21日にロックインされたBIP91が、予備期間の336ブロックを終えてブロック高#477120にて正式にアクティベートされた。以後のブロックでは、BIP91が有効化されたチェーンにおいてSegWitを支持しないシグナルを発するブロックは拒否される。

現在のBIP141(SegWit)シグナルは97.9%と、ほぼ100%に近い支持率で高止まりしている。ほぼ全てのマイナーがシグナルを発していることから、現在のBIP141投票期間が終了するおよそ4日後から、更に2週間後の8月10日前後にBIP141のアクティベーションが起こる見込みだ。

97.9%の支持率は、BIP91で閾値を下げるまでもなくSegWitのアクティベーションを行うことができる95%を超えており全会一致といえるほど。SegWitがアクティベートされれば、開発者らも本腰でLightning Networkなどの技術にリソースを割くことができるとコミュニティは期待しているようだ。

尚、非SegWitシグナルブロックによる分岐可能性が残ることから、検証用のサイトも立ち上げられている。念のため、今日一日は注意して見守っておきたいところだ。

  • ビットコインニュースを毎日お届け!

    BTCNの最新ニュースを毎日お昼ごろお届けします!

  • BTCN公式アカウントをフォロー

    follow us in feedly
シェアする

この記事を書いた人

ざきやま(山崎大輔)
ざきやま(山崎大輔)from Cryptocurrency world
ビットコイン専門記者 BTCN編集長
ブロックチェインの可能性を、知的財産の保護やゲーミングカルチャーへ応用できないかと考えてます。
monacoin:MTn7hiNovBHyN7gjtvD1Hh7W96Zmghp41B
bitcoin:1NK8S4ep9ZUZ9H9AmTAfvrCVVAKLbpmi36