LINEで送る
Pocket

★様子見

週末は、比較的小幅なレンジの推移で、現在約3796$。

スクリーンショット 2017-09-25 16.31.21

相場は先週コラムで記載した通り、下は3600$あたりがフロアになっており、底固い推移。

一方、上は、75日線、一目均衡表基準線の4000$あたりが上限になり、この範囲でのボックス、三角保ち合いがしばらく続くと見る。

どちらかというとロング有利だと思うが、あくまで手仕舞いは早めに行うことを心がけたい。

今週日本は解散総選挙に突入するが、特に仮想通貨市場に関しては影響がなく、オーソドックスには円が売られることによる株式市場の強気ムードが強化されるという流れか。

仮想通貨市場は全体に穏やかな動きで、全体的に動きが乏しい。

背景には中国の取引所規制の波及影響を見極めたい、といったものがあるわけだが、世界がどのように動くかは依然想定しにくい。

仮想通貨市場が恐れていることは、今回の中国の規制を起点にした規制強化の流れであり、今の所、中国に倣う動きは見られないが、市場には警戒感が見て取れる。

もうしばらく、動きづらい状況が続くイメージ。

 


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

 

 

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。