LINEで送る
Pocket

★様子見

昨日はやや下押しするも、本日多少の上昇で、現在1049$前後の推移。

スクリーンショット 2017-03-31 16.21.49

相場は、しっかりの動きのように見えるが、ここ5日間、75日線をクリアできないでいる。

また、明日から雲を経由し真空地帯に入ることから、下落のリスクは高まっているように思う。

スクリーンショット 2017-03-31 16.28.29

また、週足でも、MACDは昨年10月以来の陰転。

陰転すなわち、売り、というわけではないのだが、強弱感としては強気は減少してきているように思われる。

ショートで臨みたいレンジは、1080~1100$あたりまでの上髭の戻りで、この動きが出る場合、筆者もショートチャレンジをしようと思う。

世界の金融市場では、先週、米トランプ政権によるオバマケアの改廃が頓挫したことにより、にわかに期待されていた税制改革も困難となるのでは、との思惑が広がってきており、その実現を織り込んでいた株式市場はリスクオフのムードが出てきている。

これによって、世界的にリスクアセットに対して警戒感が出てきているように思え、筆者も株式に関して手仕舞いを行っているところ。

ここ最近、ビットコインは伝統的金融市場との関連性は低かったように思うが、このリスクオフのムードによって、同様に売られる動きが出るのであろうか。

根底にはハードフォークのリスクによる警戒感があるが、世界的なリスクオフの流れが、売られる理由にもなるので、注意が必要。

 


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。