LINEで送る
Pocket

★様子見

昨日は強含みの動きで、現在約4850$。

スクリーンショット 2017-10-11 14.24.32

状況は昨日と大きな変化はなく、1)ビットコインHFに対するご祝儀期待買い 2)北朝鮮問題 が買い下支えとなり、堅調な推移をしている。

一方、現時点でATH間近となっていること、5000$という心理的節目となっていることもあり、利食いが出やすい位置にある。

スタンス的には、引き続きロングタイミング待ち。

現在、ビットコインゴールドを含め、B2Xもどのように展開されるか読み切れず、不透明感が漂っているが、昨日のBTCNの記事にもあるが、ビットコインでHFが常態化すると、その信頼性が揺らぎ、甚大な影響が出る可能性がある。

ビットコインのHFは、ビットコインキャッシュでもあった通り、ビットコインが築き上げたエコシステムにただ乗りできるために、実行コストに対する期待リターンが高い。

投資家側も「タダでコインをもらえる」という短絡的な発想でなく、大元のビットコインネットワークをどのように維持・育成していくか、という視点が望まれる段階に来ていると思う。

投資家もエコシステムの重要な一員であるとの自覚と理念を持って参加したい。

 


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

 

 

 

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。