LINEで送る
Pocket

★様子見

昨日は久しぶりに大きなが下落で、現在2625$前後の推移。

スクリーンショット 2017-06-15 13.28.14

まずテクニカルであるが、時間足で下値の目処としては200時間線を割り込み、再度弱気転換。

スクリーンショット 2017-06-15 13.26.30

その後、足元では、200時間線を上回ることができず、2段下げの状況にあり、日足ベースは基準線、25日線で踏ん張っているところ。

相場は一旦下げ止まり、抵抗するところにあるが、パラボリックは約3か月ぶりに陰転となり、相場の流れの変化を感じさせる状態にある。

下落の背景にあるのが、先日BTCNでも記載されている最王手マイナーのbitmainが提案したUAHF

ご存知の通り、今年に入ってからBU、UASFなど、コミュニティを取り巻く議論は混迷を深めており、ブロックサイズ、スケーラビリティ問題はどのように進展してくかが予想しづらい状況にある。

今回のUAHFなどはbitmain主体の提案であり、とても合意されるとは思えないが、ショート筋と連携し、あえて混乱を招くという方法論も考えられ、その真意が計りかねる。

 


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。