LINEで送る
Pocket

★様子見

昨日もしっかりの動きで、現在1029$前後の推移。

スクリーンショット 2017-02-07 12.27.30

昨日も5日線を割り込まず、足取りはもう一段の上値を試すかのような推移となっている。

ここ一週間程度の相場の強さの背景だが、筆者はその理由がはっきり認識できていなかったが、現時点で説明がつきやすいのは、トランプ大統領による、イスラム圏7カ国から入国制限、イランへの追加制裁などの措置からくる、世界的な対立関係の想起からくるものだと考えられる。

このトランプリスクによる相場上昇圧力というのは、筆者は年初材料として想定していなかったが、この一週間の動きを見ると、人民元高、スケーラビリティの停滞などのマイナス材料を覆す力があるように思え、通期の相場の見方を変える必要があるかもしれない。

トランプが入国制限の大統領令にしたのが1/27、金も反転を開始したのが1/27。

スクリーンショット 2017-02-07 12.43.48

数日遅れて、ビットコインの相場は1/31から反転を開始した。

現在のビットコインの相場は、現物主導で動いており、投機と言うより実需の買い需要の多さを感じさせる。

筆者は依然ショートポジション保持中であるが、これらの実需の動きの旺盛さらから様子見へ。


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

 

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。