LINEで送る
Pocket

★様子見

昨日は一昨日の上げ分を帳消しにし下落。現在1032$前後の推移。

スクリーンショット 2017-03-23 18.36.02

昨日の下落によって相場は75日線まで調整。

現在、この75日線で踏みとどまっているが、ご覧の通り、日足ベースで見た場合、一目均衡表の雲の中、遅行線陰転中と、雲行きが怪しくなてきており、ここ数日間、雲の中でもみ合いの推移をした後に、下に抜けてくる可能性が出てきているように思う。

相場が軟調になっている原因は、ここ数日記載しているハードフォークリスクであるが、噂によれば、BU陣営は、ハードフォークを実施する場合でも、事前予告を行い、計画的に行うであろうと言われており、突然、ハードフォークが行われるリスクは今の所は小さいと思われる。

このような、予告あり、計画的ハードフォークが行われた場合は、対策の時間もあるために、コインの消失などの危機的な混乱は少ないとは思われるが、価格面では、

ハードフォーク前BTC= ハードフォーク後BTC 1+ハードフォーク後BTU 1

であり、BUのシェアが上がり、これ以上、ハードフォークの可能性が高くなってくる場合は、ハードフォーク前BTCは減価していくと考えるのが普通であり、それを織り込む動きが出る可能性がある。(すでに出ている可能性がある)

ビットコインのハードフォークは筆者も初めての経験であり、正直、どのようなことが起こるかわからないが、ethereumハードフォークの経験で言えば、やはり一度は価格調整が起こるように思う。

 


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。