LINEで送る
Pocket

★売り

昨日は弱めのムードの中で横ばいの動きで、現在869$前後の推移。

スクリーンショット 2017-01-26 11.09.07

昨日のコラムでも記載したが、現在、現物と四半期先物の価格乖離は−30$が継続しており、市場は依然弱気が支配している。

昨日この乖離は、下落局面では一時−40$まで達し、トレード視点で見れば、下落の方がよりリターンが得やすい環境にある。

上昇局面では、通常、この乖離は+30$程度であり、筆者がショートを開始した年初には、ピーク時+140$まで拡大した。

したがって、まだ市場は総悲観にまで達していない(通常トレンドでの下落予想状態)わけで、今後、まだまだ悪材料が出てくると見ている。

筆者は現在ノーポジで、引き続きショートのチャンスを狙っているが、前述の先物のディスカウントが大きく、なかなか手を出せないでいる。

スクリーンショット 2017-01-26 11.44.21

足元は、昨日割り込んだ200時間線を再度上回ってきており、やや反転の兆しも見えているが、戻り高値は取らないと見ており、明日のSQに向けて、ショート仕掛けのタイミングを探る構え。

 


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

 

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。