LINEで送る
Pocket

bitcoin-forex

Segwitのマイナー投票が難航している。

ハードフォークを伴わないソフトフォークにより、ビットコインのトランザクションから署名(Witness)を分離(Segregate)することで、トランザクション展性の解決やスケーラビリティの確保を行うSegregated Witness(通称Segwit)の投票は11月半ばから始まったが、その支持率はいまだ26.39%にとどまっている。

コア開発者らは、過去1年以上に渡りビットコインのスケーラビリティ解決に取り組んできたものの、いまだ最終的な解決の目処は立たたないままだ。

スケーラビリティ問題を簡単に説明するならば、世界中のユーザーがビットコインをカレンシーとして、実用できるようにするためのプロトコルを設計すること、となる。したがって、現在議論されている「ブロックサイズ」の問題はスケーラビリティ問題の一端ではあるが、問題のすべてを説明しているわけではない。

「そのコインはどこからきたか?」を問うファンジビリティ(これは、犯罪者が利用したコインを間接的に受け取ったために発生しうる問題を提起している)や、店舗がコインを受け取りすぐに使うことができるようにするためのマイクロペイメント(Lightning Networkなど)も、広義の意味におけるスケーラビリティ問題といえるだろう。

こうした様々な問題を解決するための足掛けとして、現在1年以上も議論されている直近の課題のひとつが、「ブロックサイズ問題」だ。

Segwitの次のプラン

コア開発者のひとりであるLuke Dashjr(Luke Jr)は最近、「Segwitがこの先1年で有効化されなければ?」という疑問に対して、ビットコイン・コアのスタンスを改めて示した。それは、ブロックサイズの拡張プランについてはSegwitだけでなく、ブロックサイズを段階的に最大で2MBに引き上げる消極的なハードフォーク「BIP103」と、Bitcoin Unlimitedのようにマイナーによる投票でブロックサイズを決定するものの、一度に最大で10%までブロックサイズの拡張/縮小を行う「BIP105」の採用について、一切否定をしないというもの。

また、その他に「ウォレットの修正を要求しない2MBへのハードフォーク」もプランのひとつに入っている。この提案は、昨年から活発に開発されており、現在もコアはこの提案の実現に向けた実装に取り組んでいる。

Segwitが実現できないなら、他も難しいだろう

Luke Dashjrは、しかしながら、その他のあらゆるソリューションはSegwitの実現なしには難しいと話す。

「Segwitがもし採用に至らないのであれば、言うまでもなくその他の容量拡張も難しいだろう。これは、来年の前半であれ後半であれ同様だ。」

Segwitは、BIP103、BIP105と提案されてきたオン・チェーン・ソリューション(ブロックチェーン上でスケーラビリティを確保する手法)の中でも最も新しく、1年かけて安全性が検証されてきた実装だ。Luke Dashjrは、その他にもさまざまな提案があることを認めつつも、「これまでにSegwit以上に素晴らしい提案はされていない」とし、問題の根本的な解決の難しさを示唆した。

「私は今まで、心変わりをしたことも、矛盾したことを言ったこともありません。我々は今もIBDコスト(*)のためにブロックサイズを小さくしたいと考えています。」と、Luke Dashjrは話す。「しかし、それでも私たちはブロックサイズ上限を引き上げる提案をしています。BIP103はその中でも最もリーズナブルでしょう。そして、平均的なブロックサイズと、一時的に必要とされる最大のブロックサイズも分けて考えなければなりません。」 *IBD costs=Initial Block Download costs(初期のブロック・ダウンロードにかかるコスト)

ビジネスサイド、マイナー、開発者、投資家、一般利用者など、コミュニティのステークホルダーは多岐に渡る。スケーラビリティ問題の行方は、現在誰もが注視しており、いまだ終着点が見えていないその行方を探っているようだ。

  • ビットコインニュースを毎日お届け!

  • BTCN公式アカウントをフォロー

    follow us in feedly
シェアする

この記事を書いた人

ざきやま(山崎大輔)
ざきやま(山崎大輔)from Cryptocurrency world
ビットコイン専門記者 BTCN編集長
ブロックチェインの可能性を、知的財産の保護やゲーミングカルチャーへ応用できないかと考えてます。
monacoin:MTn7hiNovBHyN7gjtvD1Hh7W96Zmghp41B
bitcoin:1NK8S4ep9ZUZ9H9AmTAfvrCVVAKLbpmi36